光システム

金型の精密加工技術により、高精度なレンズ製品の製造を実現

超精密加工技術で作製された金型での精密モールドレンズ
非球面レンズや特殊形状レンズ(異形レンズ)など、様々な形状に対応します。

SUMITAの精密ガラスモールドレンズの特長
  • 小ロット生産から量産まで対応
  • 低コスト
  • 高精度
  • 光学設計からの対応可
  • 光学ユニット、モジュールの試作、量産対応可

長年にわたる経験と技術の蓄積と、光学設計から最終完成品までの一貫した生産体制により、
様々なご要望にお応えします。
その他、角形レンズ、自由曲面レンズ、自由曲面ミラー、非球面シリンドリカルレンズ、
マイクロレンズアレイ、レンズ付きプリズム、V溝アレイなど、詳しくはご相談ください。

精密モールド用光学ガラス一覧
製品についてのご相談・お問い合わせ

TOPICS

Abbe diagramの使い方Abbe diagramを大きく表示

光学ガラスカタログデータ

  • ver.2017-2-2

    ZEMAXデータダウンロード
  • 最新カタログダウンロードはこちら

製品情報

デジタルカメラ、ピックアップレンズ、光通信分野などで使用される非球面レンズ。

  • 非球面レンズとは?

    非球面レンズの特長、必要性や作り方、また一般的なガラスとの違いなどについて分かりやすく解説しています。

耐環境性、温度特性に優れたガラス材料を準備しました。
コリメータ用として、K-PG325、K-PBK40を、
LD結合用として屈折率が1.8(nd)を超えるK-VC89をご使用いただけます。

【使用用途】
・通信用コリメータレンズ
・通信用カップリングレンズ など

高精度なマイクロレンズアレイと反射ミラーを一体化し、レンズ面形状・ピッチ精度・角度精度が安定しています。

非球面のため、球面収差をなくし、シャープな線状スポットを実現しました。

【使用用途】
・レーザーラインジェネレーター
・半導体レーザーの楕円ビームの補正
・ラインセンサー集光用 など

ガラスモールドで実現した微細&高精度なシリンドリカルレンズ

【使用用途】
・光ファイバー結合
・光拡散
・レーザーライン形成 など

精密硝子モールド成形によるフライアイレンズです。
ガラス製の為、耐熱性に優れ、広い波長帯域で使用が可能です。

高屈折率材料を採用しておりますので、ファイバースコープの対物レンズ等への搭載で広範囲の取り込みが可能です。

【使用用途】
・細径スコープ用対物レンズ(画角UP)など

高屈折率のレンズを使用し、広い視野角を実現(110°)しました。
弊社製イメージガイドとセットでの対応も可能です。

超広角高性能非球面レンズを使用。

【使用用途】
・高画角化、コンパクト化を実現
・悪環境での使用やオートクレーブに対応
・明るさとワイドな被写界深度を実現

非球面レンズを組み込んだ高性能レーザーポインター/レーザーラインジェネレーター

物体全体の観察をする際、通常は複数台のカメラを必要としますが、本製品はカメラ1台で最高5方向からの同時観察が可能。

【使用用途】
・電気部品(抵抗、トランジスタ、コンデンサ、リアクトルなど)
・機械部品(ネジ、ボルト、ナット)などの小さな部品をインラインで検査

マルチチャンネル分光器は多点同時分光スペクトル検出が可能な分光器です。SUMITA独自の光学設計により高分解能、高感度を実現。数台分の機能を1台で実現可能です。

【使用用途】
・光源装置の波長検査
・反射率・透過率の検査

光量低下が少なく、温度変化に強い産業用特殊光源。

日本国内の防爆検定に合格したLEDヘッドライトです。

製品についてのご相談・お問い合わせ
  • tab_01
  • tab_02
光学ガラス
光ファイバー
光システム
ページ先頭へ