光学ガラス

YAGLASS-T -ナノ結晶含有ガラス-

YAGレーザー光など視認できない近赤外光を可視光に変換

  • ナノオーダーの結晶を含有し、透明度が高い
  • 高いレーザー耐性を持つ
  • 従来品に比べ割れや欠けに強く、軽量
  • 大きなサイズに対応可能(~□100mm)
  • 従来品と同等の発光強度(0.55μm発光)
  • RoHS指令対応品
※特注サイズにも対応致します。
YAGLASS画像 旧製品との比較

発光スペクトル

Ex 1.06μm
Yaglass発光スペクトル

透過スペクトル

t=2.5mm
Yaglass透過スペクトル

仕様・基本物性

検出部寸法(標準) 20×20×2.5mm
検出波長範囲 0.9~1.07μm
検出感度
(1.06μmレーザー使用時)
30mW/mm²
発光波長 0.55μm,0.66μm
表面損傷閾値
(照射レーザー:波長1.06μm、パルス幅10ns)
51 J/cm²
屈折率nd 1.539
ガラス転移温度Tg 584℃
熱膨張係数(100-300℃) 89×10-7/℃
比重 3.4

ご使用上の注意

  • ご使用の際はレーザーの波長にあった保護ゴーグルを必ず着用し、反射光に十分ご注意下さい。
  • ガラス製品の為、破損等には十分ご注意下さい。

検出イメージ

側面より傾斜入射
製品についてのご相談・お問い合わせ
  • tab_01
  • tab_02
光学ガラス
光ファイバー
光システム
ページ先頭へ